彼女の気持ちを考えてみた

なぜ彼女は僕と別れたいと思ったのか…。彼女の気持ちに思いをはせる、復縁への軌跡第3回です。

彼女が別れを決意した理由とは?

絶対復縁宣言のアドバイザー、小野田ゆうこ先生からのアドバイスにしたがって、まずは彼女の気持ちについて考えることにしました。ただ自分の気持ちを押し付けるのではなくて、彼女がどんな気持ちで別れを切り出したのか。それを理解することが大切だと感じたのです。

男女の考え方の違い

アドバイスで参考になったのが、「男女の考え方の違い」についてです。特に恋愛においては、男性と女性では物事のとらえ方や感じ方が違います。だから、すれ違いや勘違いが起きてしまうのは当然のことだというアドバイスをいただきました。

彼女がどうして別れを切り出したのか考えてみると、直接の原因としてはこんなことが思いつきました。

  • 最近、お互いに忙しくて会う時間が減っていた
  • 彼女の誕生日のお祝いがおざなりになってしまった
  • 彼女が将来の不安を感じていた

彼女は33歳。付き合いも5年になるので、もう結婚の話をしていてもおかしくない頃でした。そんなとき、会う時間も減り、4月の彼女の誕生日にも仕事を優先してしまっていました。

こんな状況だったら、彼女が将来について不安になるのも当たり前ですよね。

誤解とすれ違い

僕は、いつかは結婚したいと思っていたし、彼女もそうだと思っていました。僕の気持ちは言わなくても通じていると思っていたのです。

でも、彼女は会う時間が減ったり、自分が大切にされていないと感じたりして、結婚できないのではないかと感じたのでしょう。

アドバイスメールには、「女性は感じたことやひらめきを信じて、決断してしまうことがある」と書いてありました。だとすれば、彼女も不安のあまり別れを切り出してしまったのではないか、と思いました。

じっくりと復縁を目指す

僕に結婚の意志がないのではないか…。彼女はそう感じて別れを切り出したのかもしれない。それなら、お互いの考えのすれ違いや誤解がなくなれば、また復縁できるかもしれない。

そう考えて、僕は小野田ゆうこ先生のアドバイスを参考にしながら、焦らずに落ち着いて復縁を目指すことにしました。

<<復縁アドバイスのコラムも読める「絶対復縁宣言」のサイトへ>>