運命のデート当日…!

久しぶりのデートで別れた彼女と再会…。復縁デートで気をつけたいポイントをまとめた、僕とカノジョの復縁への軌跡・第7回です。

彼女と久しぶりのデート…成功のポイントは

メールでのやりとりが復活し、久しぶりのデートにも応じてもらえました。ですが、ここで失敗してしまっては元も子もありません。絶対にデートを成功させて、気持ちを伝えることができるように、アドバイスを受けることにしました。

絶対復縁宣言の小野田ゆうこ先生にメールで相談をして、当日の振る舞い方や服装、そして気持ちの伝え方まで、ポイントを教えてもらいました。

どんなファッションが適切か

自分が変わったことをアピールするためには、まずデート当日の服装が大切。別れる前は、長く付き合っているための緩みもあり、服装は適当になっていたと思います。そこでデート当日は、自然体でありながら清潔感もあるファッションでいこうと考えました。

小さなことではありますが、服装が与える印象は強いものなのですね。「この人なら信頼できる」「この人の隣なら歩いてもいい」と思わせるような服装は大切だと思います。

彼女に会話の主導権をもたせる

僕の場合は彼女が7つ年上です。そこでいただいたアドバイスは、年上の彼女に会話の主導権を持たせてあげるということでした。

会話の主導権を持たせて、相手が気持ちよく話せるようにすること。僕が知らないことがあれば、「教えてほしい」という態度を見せること。そうすることで彼女は話すのが楽しいと思えるし、彼女に対する尊敬を示すこともできます

相手に楽しいと思ってもらえる気遣いが大切だということですね。

気持ちの伝え方

いちばん大事なのは「彼女に対する気持ちの伝え方」です。

久しぶりに会って、すぐに気持ちを押し付けてしまっては、前と同じ結果になってしまいます。まず大切なのは、自分が変わったというのをわかってもらうこと。

彼女に別れを告げられてから、原因について考えたり、自分磨きをしたり、冷却期間の間にたくさんのことに取り組んできました。それによって自分が別れる前とは変わったんだ、ということに気づいてもらうことが必要だとアドバイスをいただきました。

デートの結果は…

こうして、色々なアドバイスを踏まえて臨んだデートは、大成功でした!

最初のうち、彼女はぎこちない雰囲気だったのですが、リラックスして話してもらえるよう気配り、目配りをしたことで会話もスムーズに。気がついたら2時間も話し込んでしまい、付き合っていた頃のような和やかな雰囲気でお店を出ることができました。

<<復縁デートのアドバイスも読める「絶対復縁宣言」のサイトへ>>